《お役立ち情報》民営の霊園を利用するメリット

公営墓地と比較をして購入に必要な費用や管理費が高い傾向にあるのが大きな特徴となります。
最近では公営墓地並みの低料金の霊園も存在していますので、複数の霊園を比較するようにしましょう。民営墓地の最大のメリットとしましては、墓地を購入するための資格や条件が比較的少ないということです。
生前建墓も可能となっており、郊外型霊園の場合には公園のような美しい景観を楽しめるように美しく管理されています。民間の公益法人や宗教法人などが管理と運営をしているのが民営墓地となります。
現在の民営墓地の事業主体は、財団法人と宗教法人の2種類となっており、これらは営利を目的として運営をするのは許されていません。 決して安い買い物では無い霊園ですが、お金の問題だけではなく長い付き合いになりますので慎重さが必要です。
条件の悪い管理状況や、オプションが納得いかないようでしたら立地条件が良くても選ぶべきではありません。



《お役立ち情報》民営の霊園を利用するメリットブログ:2018/08/02

シェイプアップは、
体重が減ればいいというものではありませんが、
やっぱり気になりますよね。

体重は体質全体の重さを表す数字なので、
正確に、やせたか太ったかの判断はできないですが、
目安として把握しておくことは大事!

「怖くて体重計に乗れない!」と思い始めたら…
すでに太っている証拠。

その後もずっと体重計に乗らなければ、
自分が太ってしまっていることを把握できないため、
脂肪の増加は、簡単には止められないのです。

そうならないためにも、
体重計には、定期的に乗ることが大事なんですね。

とはいえ、一日に何度も体重計に乗る必要はありません。

シェイプアップ中って、
一日に何度も体重に乗りたくなったりしませんか?

でも、それはダメ!
かえってストレスをためることもありますよ。

一日1回「同じ時間、同じ服装、同じ体重計」でチェックしましょう。
例えば…
「9時起きてトイレに行った後」
「21時お風呂に入った後」
などがおすすめです。

シェイプアップにおける重要なチェックポイントは、
「体脂肪率」です。

読者様も知ってると思いますが、
「肥満=体重全体の重さのうち、脂肪の重さの割合が多い状態」なので、
太っているかやせているかを正確に判断するためには、
「体脂肪率」を計ることが重要なのです。

ちなみに、女性の場合、20〜25%の体脂肪率であれば、適正な範囲です。
これよりも多ければ、やはりシェイプアップが必要でしょう。

ただし、体脂肪率は体重とは違って、
連日測っても、あまり意味がありません。
7日間に1回、または二週間に1回くらいのペースで、
増えているか、減っているかをチェックするのがいいようです。

・・・と、書いてみるテスト